お客さまの声 顧客インタビュー

ボッシュ株式会社様

  • 東京航空計器株式会社様
  • ボッシュ株式会社様

ー 試験要請の急増に対応して外部委託

吉田
「今回はちょうどいい機会なので、少し過去の記憶をたどってみたのですが、最初にお会いしたのは2004年。ECU開発部門から御社を紹介されたのが最初でした。」
村上
「最初にお取引いただいたのはディーゼルシステム事業部なんです。その後ECU開発部門とのお付き合いが始まり、1年ほどして吉田さんのセンサ開発部門とのお取り引きが始まりました。」
吉田
「当社はもともとパッシブセンサが中心で、EMC試験の必要もなかったのですが、センサにマイコンが乗るようになり、自動車メーカーからEMCの試験要請が急増しました。当初は社内の電波暗室を使って自社で試験をしていたのですが、とうとう対応しきれなくなり、外部の専門機関に委託することになったのです。」
村上
「第一印象はどうでしたか?忌憚のないところをお聞かせください。」
吉田
「エンジニアの方が各種のEMC試験に実によく通じていて、さすが専門機関はレベルが違うと感心したのを覚えています。また自動化が進んでいることにも驚きました。当時社内では、マニュアル操作で周波数のレベルをあわせて試験をしていましたから、スピードがまったく違うんです。」
村上
「自動車メーカーさまのさまざまな要求を自動化のプログラムに盛り込んでいくうちに、特別な試験でない限り自動で行えるようになりました。」上へ
吉田
「われわれだったら2〜3日かかる試験を半日〜1日で終わる。それだけ開発期間の短縮にもつながります。」

ー 膨大な作業を1ヶ月半で完了

村上
「あらためてうかがうのですが、当社のどういう点を評価されますか?」
吉田
「ひとくちにテストラボといっても、実はさまざまです。場所を提供するラボもあれば、測定作業をこちらで負担しなければならないラボもある。そんな中で御社は、担当のエンジニアがついて、作業も代行してくれます。他にお願いする気にならないんですよね。」
村上
「テストラボもサービス業だと私たちは考えています。サービスの質の高さではどこにも負けないつもりです。」
吉田
「また2006年でしたか、センサの搭載部品が変更になり、急遽数種類のセンサを1ヶ月半という短期間で試験しなければならなくなったことがありました。」下へ

ボッシュ株式会社様

村上
「平日は吉田さんがホテルに泊まり、朝当社に出勤するという毎日でした(笑)。」
吉田
「あの時は、ホテルの予約も含めてお世話になりました。」
村上
「それもサービスのひとつだと私たちは考えています。」
吉田
「毎日必死になって試験をしないと間に合わない状況でしたが、エンジニアの方が総出で頑張ってくださって、どうにか期日内に終えることができました。あの時は、御社の底力を見せつけられた気がしました。」
村上
「お力になれて何よりです。」
吉田
「特に驚かされたのは、エンジニアの方の仕事ぶりです。ある方は、試験の準備、パソコンの操作など目にも留まらない早さでしかもミスがない。逆に、こちらがせかされる有様でした(笑)。」上へ

ボッシュ株式会社様

ー 満足できる設備と人材

村上
「最後に、『ここをもっとこうしてほしい』というご要望があればぜひ。」
吉田
「お昼のお弁当はとても美味しくていつも楽しみにしているんですが、もう少しメニューが増えればもっといいですね(笑)。」
村上
「設備面ではどうですか?」
吉田
「自動車のEMC試験を実施するのに十分な設備が整っていると思います。ただ、自動車メーカーの試験要求は日増しにレベルが高まり、内容も変わります。今後も必要に応じて、増強をはかっていただけるとうれしいですね。」
村上
「エンジニアに対しては?」
吉田
「最初にうかがった時に比べると、この4年余りで見違えるほど成長されています。新しく入社された方も、最初は不安な部分を拭えなくても、次ぎに足を運んだ時は安心して任せられる。社内教育もしっかりされていると感じました。」
村上
「入社して半年〜1年は、教育担当を付けてマンツーマンで指導しています。」
吉田
「業種を問わず経験を積まれて、エキスパートとして成長されることを期待します。」
村上
「今日はお忙しい中、本当にありがとうございました。」

ボッシュ株式会社
http://www.bosch.co.jp

ボッシュグループは、売上高7兆円、全世界で従業員27万人を数える文字通りのグローバル企業。日本で有名な電動工具やハロゲンランプの他に、自動車電装品、家庭電化製品などさまざまな製品を製造販売しています。ボッシュ株式会社様は、そんなボッシュグループの日本法人。ディーゼルエンジン用燃料噴射システム、ブレーキシステム、エンジンをコンピュータで制御するECU、トラクションコントロールシステム、スタビリティコントロールシステムなど、クルマの基本性能を支え、快適性、安全性向上に欠かせないシステムやデバイスを国内の全自動車メーカーに供給しています。

ページトップへ